• 2013.07.08 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

JUGEMテーマ:地域/ローカル


葵祭2011
葵祭2011

 京都に20年以上住んでいますが、初めて葵祭を観に初めて見に行きました。母が行きたいというので案内したのですが、行列を見に行ったのか、見物客を見に行ったのかわからない結果になりました。翌日の新聞によると、天気が良かったこともあり、8万人の見物客であったとのこと。音楽が流れることもなく、踊りがあるでもない。ただ黙々と行進する仮装行列のどこに人々は魅了されるのでしょうか。行列の規模や着物や装束の優雅さも確かに魅力的ですが、やはり日本人のDNAの中に刻み込まれている皇室への憧れや崇拝の気持ちの表れではないかと思う。震災で元気を失っている日本人にとって、被災地を慰問されている天皇皇后のお姿を拝見すると、何かしらすっと心が安らぐが、葵祭にもそのような気持ちにさせるものがあるような気がします。








  • 2013.07.08 Monday 22:20
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://sekii-ad.jugem.jp/trackback/120
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.