• 2013.07.08 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

JUGEMテーマ:地域/ローカル
 水無月

五建ういろ

事務所ホームページの中に「特集 京の和スイーツ」というカテゴリーがあるのですが、更新が滞っています。今月から再開したいと思い、6月のお菓子を茶匠に推薦いただきました。6月のお菓子は五建外良屋さんの水無月です。京都では夏越祓(なごしのはらえ)という厄除け神事が6月30日(1年の折り返し)に行われ、その日に水無月を食べる習慣があります。氷に見立てた白いういろに魔除けとして大納言小豆がのっており、三角形にカットされています。ういろというと今では小田原や名古屋、伊勢が有名ですが、やはり京都が発祥のようです。京都のお菓子さんの多くが水無月を販売していますが、茶匠曰く、やはり、ういろの専門店である五建外良屋さんの水無月に限るとのことでした。水無月を食べて厄除けを済ますと、京都では祇園祭が始まります。






  • 2013.07.08 Monday 18:52
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://sekii-ad.jugem.jp/trackback/123
 
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.