• 2013.07.08 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2010.06.26 Saturday 17:16
  • モエレ沼公園とイサムノグチ
  • by 関井徹
JUGEMテーマ:アート・デザイン
 モエレ沼公園ガラスのピラミッド

 先日、友人が出会いを求めて札幌に行くというので、同行することにした。現在出会いを必要としていない私は友人とは別行動し、イサムノグチがマスタープランニングしたモエレ沼公園を訪れることに。札幌市の市街地のはずれにあるモエレ沼はゴミ処理場として利用された後、イサムノグチの提案により公園として生まれ変わりました。残念ながらイサムノグチはマスタープランを完成させた年に急逝するのですが、遺志を受け継ぎ、2005年に無事グランドオープン。イサムノグチの遺作になります。公園内には、標高62mの人工の山・モエレ山、アーキテクトファイブ設計のガラスのピラミッド、直径48mの海の噴水といった施設が189haの敷地に点在している。全体をひとつの彫刻としてみなされた公園は北海道の大地を凝縮したようなランドスケープを形成している。モエレ山の頂上からは北の大地が一望でき、ガラスのピラミッドのシースルーエレベーターではピラミッドパワーを感じることが出来る(?)。そうこうしているうちに日が暮れてきて、きっとガラスのピラミッドが宝石のように輝くのだろうと期待していたのだが、ガラスを支持するトラスの塗装を黒で塗ったからだと思うのだが、床から放たれる光の反射体がなく、光がすべてガラスから天空に抜けてしまい、宝石になっていなかったのが残念。ライトアップが美しければ夜のデートスポットにもなり、友人とも合流できたかも。





  • 2013.07.08 Monday 17:16
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.