• 2013.07.08 Monday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

JUGEMテーマ:アート・デザイン
 六甲枝垂れ
自然体験展望台・六甲枝垂れ

神戸の夜景
神戸の1000万$の夜景

 この前の日曜日、嫁は神戸三田プレミアム・アウトレット、私は三田でラグビーの試合。その後合流し、30数年振りに六甲山山頂に行って見ました。自然体験展望台・六甲枝垂れという建物が設計コンペで選ばれた作品ということで、少し気になり見に行ってきました。ヒノキの木片をビスで留めた葉脈状のフレームを組み合わせたドームで、機能は展望台。樹氷や雫のカーテンが楽しめるとあるが、本当にうまくいくのか疑問。ヒノキが腐って、ぼろぼろにならなければよいが。六甲山上では六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」という現代アートの展示も行われており、景色以外でも楽しめます。

  • 2013.07.08 Monday 20:26
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SPONSORED LINKS
COMMENT
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.